2017年09月10日(日)

本当の頑張り。[]
八王子市新人大会
予選リーグ
vs由木中学
前半1−0
後半0−0
1−0勝ち。
前大会の市内チャンピオンをまさかの完封。
この勝ちに価値は?



頑張れば良いことがある、そう感じられた試合。
頑張って、頑張って、頑張った。
こいつら、こんなに頑張れるんだ?と感心させられた。
このチームで初めての公式戦、戦う姿勢は本当に素晴らしかった。



が、俺たちが背負っているものは?



負けて良しというわけではないが。
勝てば良しというわけでもない。
結果より内容。
試合に至るまでの練習と過程が何より大事。



自分のミスを取り戻すために頑張る。
自陣でゴールを守るために頑張る。
試合で、相手に負けないように頑張る。
それは本当の頑張りじゃない。
練習で、できないことをできるようにするために頑張る。
そこの頑張りで自分に負けているから、練習と試合で気持ちが違っているから、今日みたく無様なミスを多発して必死に頑張らざるを得なくなるんだ。
相手が強いからミスをするんじゃない。
自分が下手だからミスになるんだ。
自分が巧く(上手く)なるためには、練習で頑張らなくちゃいけないんだ。
1人1人がもっともっと成長・進化しなければ。
人に勝つより、自分に負けるな。



勝ちの余韻に浸るのは今夜まで。
明日から、まだまだやらなければいけないことだらけ。
亀は亀らしく、コツコツと。










「サッカーに失礼だよ!」。
「サッカーってもっとおもしろいスポーツなんだよ!」。
「なにサッカーつまらなくしてんだよ!」。
(フィブラFC札幌代表 濱田将史)












勝つのは一瞬。
次の日になったらそんなの関係ない。
でも上手くなったり、凄くなったりするのは一生だ。
(静岡学園サッカー部元監督 井田勝通)





熱病フットボーラー OMA

[セコメントする]

[←戻る]